忍者ブログ
日記と小説の合わせ技、ツンデレはあまり関係ない。 あと当ブログの作品の無断使用はお止めください
Admin / Write / Res
<< 09   2017/10   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     11 >>
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
 
            はじめに
 
この物語は氷桜夕雅のカクテルパーティとM氏ロストスキルのキャラを使ったパラレルワールド的なお話であり、この作品での出来事は各本編にはなんら影響を与えないことをここに提示します。
そして一部のキャラに性格の差異があることをここにお詫びします
 
            登場人物
 
           メインキャスト
 
・夜風楓(オリジナル)
本編主人公、今回は記憶喪失で砂漠を彷徨っていたところを姫奈と瑞穂に出会う。
自分が周りからどうゆう風に見られているかを気にして普段は猫かぶっているが実際はかなりズボラな性格。
 
・夜風紅葉(オリジナル)
楓の八歳上の姉であり、全ての分野において天才な女性。三度目となる今回はいままでの失敗点を含めて完璧な作戦を練るが・・・
実際の人物と見間違えるほどの人形を作り出すことができ、また人形操りの糸を武器とする
 
・氷上姫奈(ロストスキル)
次元間を移動する<次元念者>という能力を持つ少女。ただし能力の制御ができていないため一緒に飛ばされた瑞穂に危険視されている。極めて温厚な性格・・・なのはこの作品でだけ?で実際の氷上姫奈のキャラとこの物語の氷上姫奈のキャラにはかなり違いがあります
 
・ジーク=ダットリー(ロストスキル)
<記憶>を操る能力者で現在はルカ=マローネのアクロポリスで働いている青年。
飄々とした性格でデリカシーがなかったりもするが祖父の言葉を多用するなど一本芯の通った所もある?
 
・佐倉瑞穂(カクテルパーティ第五部)
佐倉流符術の継承者である陰陽師。自分以外を“下等生物”と見下しているがなんだかんだで見捨てたりはしない半端な甘さを持つ女性。
 
・幻=クレイド(カクテルパーティ第一部、第三部、第四部)
我流剣術(一部桜花蒼龍剣の流れを含む)と簡易起動式符術を武器にするバウンサー。ティアに協力する形でジーク捜索を請け負うがまたしても宿敵が彼の前に立ちはだかることになる
カクテルパーティ第一部主人公
 
・ティア=マローネ(ロストスキル)
ルカ=マローネの義妹でありナイフ投げを得意とする少女、出生には謎あり
別次元である前回、そして前々回の紅葉との戦いをなぜか記憶としてもっておりそのことから紅葉の計画阻止に乗り出すが・・・
 
・リスティア=リースリング
幼いながらも砂の魔女の異名を持つ少女。無口でほとんど用件だけしか口にせず「そうゆう言い方嫌い」が口癖?ティアと同じく別次元の紅葉の記憶を持ち行動するが真の目的は紅葉とは違うところにありそれを幻達に伝えるために接触を試みようとする
 
・水栗妖花
氷上姫奈の剣術の師匠であり姫奈の次元念者の能力によってグラディアルステーションに飛ばされリスティアに扱き使われる?子。相方がリスティアということもあってあまり事情を知らずに付いてきている感じである
 
・スリティ=クレイド(カクテルパーティ第一部、第二部)
漆黒の鎧に身を包む剣士。東の大陸で忌み嫌われる闇属性の人間でそれゆえ周りから迫害を受けており人間に対する態度は厳しい。咲夜=フランクと出会ったことで一時人間らしさを取り戻すがとある事件により咲夜を失ってからは完全に闇へと墜ちた
カクテルパーティ第二部主人公
 
・イグジット
現セドナ法王院のトップ。数年前にセドナ教に加入、スリティによって壊滅したセドナ法王院の指導者ということ以外その詳細は不明。
 
・ブラックフォン
イグジットの右腕であり空間に存在する構成物質を変換しエネルギー体フォトンを操る能力者。
セドナ法王院崩壊前からいた古参ではあるがその主導権をイグジットに任せている
 
・運命の女神セドナ
セドナ教の信仰する神でとある罪により神から人へとなった人物。
 
 
            サブキャスト(名前だけの登場も含む)
 
・ルカ=マローネ(ロストスキル)
ティアの義姉であり、また西の大陸最強とも言われる<扉>の能力者。落ち着き払っているが抑えるところは確実に抑えるしたたかさを持っている
 
・セルバンティス=ディアマルクシャールス=ロリエンキュール(ロストスキル)
ルカの執事でアクロポリスの社員の一人。真面目な性格であるが怒りっぽくよくジークからおっさんだとかキューちゃんだとか言われてキレルこともしばしば
 
・サイル=イージス
自称リスティアの保護者で盾魔法を駆使する神官。妖花にはときおりロリコンサイルと呼ばれたりする。
 
・シーラ=シュクレール(カクテルパーティ第一部、第三部)
幻とクリスの幼馴染で二丁拳銃のバハムートティアと魔剣ライオットを使う少女。どんな人にでも分け隔てなく接することができる優しさをもっているがその反面孤独を極端に嫌う
カクテルパーティ第三部主人公
 
・クリス=リューガス(カクテルパーティ第一部、第三部)
シーラの兄的存在。しかしシーラへの想いをスリティの利用され第一部ではシーラを誘拐、幻と対峙する。
 
・咲夜=フランク(カクテルパーティ第二部)
フランク皇国の第二皇女。花を育てるのが趣味で特に自分の名前の由来でもある夕顔(夜に咲くから)がお気に入り。とあることをきっかけにスリティと恋仲になるが第二部終盤にて命を散らす
 
・リン=カーシャ(ロストスキル)
自分の中のギアを変化させて戦う格闘家。・・・ということ以外は不明
 
・オルディ=ハウランド(カクテルパーティ第一部、第二部、第三部、第四部)
桜花蒼龍剣の継承者で隻眼の剣士。戦闘時以外は眠ったような状態であるがその戦闘能力は東の大陸最強といわれるほどである
 
・カシス=ラスティム(カクテルパーティ第一部、第五部)
自称恋の伝道師。愛読書であるポルポレス作「愛の丘」シリーズのような恋愛をしたく各地をバイトしながら旅している
 
・ラナ=インロード(カクテルパーティ第一部)
大陸一のパン職人を目指す少女。普通の作れば美味なのだが奇抜さを求めるあまりろくな作品を作り出さない(大根おろしパン、お茶漬けパンなど)
 
・ジオラルド=オクロック(カクテルパーティ第一部)
貴族の家ではあるが束縛を嫌い流浪の旅をしながら弾き語りをしているバイオリニスト。何か考えているようで何も考えてない人
 
・セトラ=カートスル
中立都市ルラフィンにおいて未来視の能力を使い訪れる人に道を示す少女。ちなみに幻とティアが初めて出会ったときの仕事が彼女の護衛だった
 
・佐倉紫音
佐倉瑞穂の兄であり妖花とは旧友。実力は瑞穂より上ではあるが家を継がずイタリアにて芸術家の修行をしている。瑞穂とは違い温厚な性格である。
 
・松平このか
妖花のクラスメイトで極々普通の一般人。ちなみに作中でのこのかの兄というのはM氏をイメージしたキャラらしい・・・
 
・シズク(ロストスキル)
特殊工房インテレスの代表でありジークとは傭兵時代からの知り合い。<改造>の能力者でありマイペースで且つ大雑把な性格
 
・ホーク=シュワルツ=グレッグマン(カクテルパーティ第五部)
ストームオブデスという名の銃と相手の背後に立つことでその相手の動きを封じる影縄の足という能力を持つ暗殺者。正式な雇い主はおらず支払われる金の大きいほうへ簡単に裏切り行為をする男
 
・紗希=ローグウェル(カクテルパーティ第五部)
グレッグマンになついている絵描きの少女。無口で恥ずかしがり屋であるが絵の才能はかなりのものである
 
・フレア=シェイクランド(カクテルパーティ第五部)
シェイクランド城の皇女。まだ幼くわがままを言って周りを困らせることもあるが従者や民衆の名前を全員覚えていたり国民一人一人相談に乗るなど国民からの支持は高い
 
・レガツィ=ロック(カクテルパーティ第五部)
シェイクランド城の皇女専属衛兵。その重要な任務から伺えるようにどんな攻撃にもひるまない体力を持ちっている。ミーハーな性格であるが自分のことに関しては以外と鈍感
カクテルパーティ第五部主人公
 
・シャオ=カエン(ロストスキル)
ビックバードに所属する職員でルカを一方的にライバル視しているが全く相手にされていない。銃を武器に相棒であるポアとデコボココンビニを組んでいる
 
・ポア(ロストスキル)
シャオと同じくビックバードに所属する職員。少し引っ込み思案な性格
 
・デュラン=フェンバート(カクテルパーティ第三部、第四部)
十五代目フェンバート家領主でありまた元クインハルド城の王子。魔剣メルトグラシオを持っているが平和主義者で戦いを好まない。しかし一方であまりにも理想の高い平和主義者であるが故時折偽善者と思われることも
 
・エイミス=ブルーリバー(カクテルパーティ第三部、第四部)
デュランに仕えるメイドで銀色の髪と青い瞳が印象的な女性。デュランに恋心抱いているが身分の違いに悩んでいる。
カクテルパーティ第四部主人公
 
 
             目次
 
プロローグ
 
第一章「熱砂の三人」       
    1            ─夜風楓
    2            ─ジーク=ダットリー
    3             ─夜風楓
 
第二章「the savior of a dream」  
    1            ─幻=クレイド
    2            ─夜風楓          
    3            ─リスティア=リースリング
    4            ─ジーク=ダットリー
 
第三章「楓と紅葉、そしてそれぞれの想い」
    1            ─幻=クレイド
    2            ─ティア=マローネ
    3            ─夜風楓
    4            ─夜風紅葉
第四章「カーレアの苦悩」
    1            ─夜風楓
    2            ─リスティア=リースリング
    3            ─ティア=マローネ
    4            ─氷上姫奈
第五章「織り成すものの戦い」
    1            ─ジーク=ダットリー
    1.5          ─カーレア
    2            ─夜風楓
    3            ─幻=クレイド
    3.5          ─ブラックフォン
    4            ─リスティア=リースリング
    4.5          ─イグジット
    5            ─氷上姫奈
エピローグ
 
PR
プロフィール
HN:
氷桜夕雅
性別:
非公開
職業:
昔は探偵やってました
趣味:
メイド考察
自己紹介:
ひおうゆうが と読むらしい

本名が妙に字画が悪いので字画の良い名前にしようとおもった結果がこのちょっと痛い名前だよ!!

名古屋市在住、どこにでもいるメイドスキー♪
ツクール更新メモ♪
http://xfs.jp/AStCz バージョン0.06
パスワードは[]
メイドさん
ブログパーツを無料で配布!スプレーアートに挑戦しよう
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[04/02 ひおうゆうが]
[04/01 ひおうゆうが]
[04/01 水曜日]
[04/01 水曜日]
[04/01 水曜日]
ブログ内検索
Copyright ©  べ、べつに好きで書いてるわけじゃないんだからね!! All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]