忍者ブログ
日記と小説の合わせ技、ツンデレはあまり関係ない。 あと当ブログの作品の無断使用はお止めください
Admin / Write / Res
<< 05   2017/06   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     07 >>
[288]  [287]  [286]  [285]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

某所でラノベの書き方なんつーものを見てたらあったのがキャラクターの作り方、なんでも

1 名前 性別 年齢
2 人種 種族 国籍
3 社会的地位 職業 信仰する宗教
4 好きな物事、嫌いな物事、趣味 癖 ポリシー
5 長所 短所
6 知性 知識 健康状態
7 特技
8 武器 武術 魔法 その他の能力 
9 履歴 過去のトラウマ
10 両親、親戚、兄弟姉妹、配偶者、恋人、子供


をYOUきめちゃいなよ!!って話なんだけどこれ高校時代からよくやってたわーこれと相関図を作るの大好きだったわー
そこでは血液型とか決めるのは余り関係ないですとか言われたけどカクテルパーティのキャラはみんな設定してあったわー
久しぶりにやるかっ・・・・・・でも面倒くさいので私が昔から大事にしてたポイント、4と5だけに関して夕雅ちゃん小説第二世代を語る!


まずはてめーだ!!


『メイド服とおまじない』神楽坂恭治

好きな物事・・・硬派
嫌いな物事・・・弱者をいたぶる奴
趣味・・・読書
癖・・・?
ポリシー・・・悪には絶対に屈しない
長所・・・めげない心
短所・・・落ち込むと結構後に引く、女の子慣れしてない

※真っ先に浮かんだのがポリシー、恭治は過去のトラウマから一生懸命逃れようとして天城さんの背中を追っかけてるキャラだからね。
逆にでてこなかったのが癖、あいつの癖ってなんだ?

『メイド服とおまじない』音瀬五葉

好きな物事・・・メイド喫茶の仕事
嫌いな物事・・・約束を守らない人
趣味・・・ゲーム
癖・・・お母さんから受け継いだおまじない
ポリシー・・・・常に自然体、自由であること
長所・・・根性がある、意外と冷静に人を見てる
短所・・・ちょっとお嬢様気質、おっとりしてて世間をあまり知らない

※メイおまの空気ヒロイン五葉ですけど、彼女は空気なんかじゃないんです・・・ただ後半にならないと明かせない設定が多いんです(嫌いなものが約束を守らない人とかポリシーが常に自然体、自由であることとか)
おっとりしてるくせに以外と人のことを見てたりするギャップキャラ

『青き魔術師と銀色の騎士』セルリアン

好きな物事・・・見たことのない魔術書
嫌いな物事・・・人間
趣味・・・実験
癖・・・人と話すときに実験してる振りをする
ポリシー・・・・人間なんてみんな偽善者よ!だから人間をやめる!
長所・・・情に弱く、そのために自らを危険に晒すことをいとわない
短所・・・口が悪い、協調性がない

※すんなり埋まるところからしてもセルリアンはそれなりにキャラが固まってるんだろうなぁ
ただどっちかというと短所とか嫌いな物事が目立っている気がする、そもそも人間なんて嫌い!って言ってる
キャラなんで他キャラならあっさり埋まる好きな物事がなかなか浮かばないという(別に実験が好きかといえばそうでもないしな)悲しい現実
そう言いながらも情にはかなり弱い、エメラルドやエクルの話を見ても分かるとおりに・・・そのギャップいいね

『青き魔術師と銀色の騎士』スレート

好きな物事・・・人間
嫌いな物事・・・民を脅かすもの
趣味・・・燻製作り、釣り
癖・・・?
ポリシー・・・・人間話せばかならずわかってくれる
長所・・・正義感、忠誠心が強い
短所・・・どんな人でもすぐに信じる

セルリアンとは逆に良い所ばっかり目立つスレートさん、しかし逆に短所とかが浮かばない
そして癖も恭治と同じで浮かばなかった・・・なんなんだ?
でも当初のイメージどおりにセルリアンとスレートは『人間嫌いの人間と人間好きの人ならざるもの』をちゃんと演じてる、偉い!


『あんめいどおぶおーるわーくす』五臓六腑大二郎

好きな物事・・・西条院加絵奈
嫌いな物事・・・面倒くさいこと
趣味・・・昼寝
癖・・・なんでもお金で解決しようとする
ポリシー・・・何事もことなかれ主義
長所・・・困っている人を放っておけない
短所・・・自分自身は無力、不器用

※期待の新人五臓六腑大二郎、おそらく項目が速攻で埋まったあたりからこいつは凄い子なんじゃないかと思ってみたり思ってみなかったり・・・
加絵奈の“見た目”にだけ惚れているあたりが高校生らしいっていうかなんというか
ただどんなにお金をかけて加絵奈を自分のメイドとしても加絵奈が従順なメイドになってくれるわけもなく
お金をいくら出しても届かない存在“加絵奈”のために一生懸命になるそんな話・・・なの?

『あんめいどおぶおーるわーくす』西条院加絵奈

好きな物事・・・コツコツ努力すること
嫌いな物事・・・お金で何でも解決しようとする人
趣味・・・ゲーム
癖・・・すぐ『キモイ』って言う
ポリシー・・・人間日々努力しないと
長所・・・困っている人を放っておけない
短所・・・攻められると弱い

※次世代のツンデレ西条院加絵奈。話に出すかはあれだけど彼女と大二郎はゲームにプレイするにおいて
加絵奈はコツコツとお金や経験値を溜めるのが好きなタイプ
に対して
大二郎はチートでも裏技でもいいからお金MAX,最強装備で俺強えぇ!!したいタイプ
と全くの違う属性を秘めています
それでもどちらも困った人は放っておけないっていう同じ属性も持っていたりする(ただ大二郎がなんでもお金で解決しようとするのでそこは大嫌い
攻めてるときはいいけど攻められると脆い、『押し倒す』言われただけで慌てふためくそんなキャラ






こんなの昔よくやってたわー本当10年くらい前からやってたわー(ミサワ風に
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
無題
俺はこれはやらないなぁ……
キャラ作りにあまり興味がない(ラノベ新人目指しちゃダメだな)
楽しいとは思うけど

大塚英志著の「キャラクター小説の書き方」って本では
その手のラノベの書き方本が批判されてて、
代わりに「ハリウッド脚本術」という本がベタ褒めされてる。
書き方本の中で書き方本の宣伝がされてるなんて「なんじゃそりゃ!」って感じだが。
今度、持ってくよ「ハリウッド脚本術」
この本は俺にはとても使いこなせないw

ハリウッド脚本術がYOUきめちゃいなよ!!と言ってるのは
・なぜ争わなくてはならないのか?
・ドラマが原因で主人公の人生はどのように変わるか?
・バックストーリー
・キッカケとなる事件
・内的な欲求
・外的な目的
・主人公が最も幸福なのはいつですか?
・主人公が最も後悔している事は何ですか?
・主人公はいつ嘘をつきますか?
・敵対者の価値観はどのように観客の価値観と対立しますか?
……などなどだ

この本にそって小説を書くのは、自力でプロット組むより頭が痛くなるw
桜井 2011/01/27(Thu)19:31:22 編集
そいつはすげぇや
これが載ってるのは本じゃなくてネットのサイトね、わざわざ書き方の本を探したリはしない
だって別に書き方に悩んでないもん私、表現方法には悩むが
プロットってどんなん?と気になって調べたらそうゆうサイトに行き着いたと

まぁあそこじゃ吸血鬼は使い古したネタだから使うなとか書いてあるし
そのお偉いさんのやり方で上手く書けるならそれに越したことないわね
上手く書けたから面白いかと言えば別だと思うけど

まぁ私には必要はないな、ハリウッド脚本術って聞いたことはあるけど
間違いなく小さい頃から我流で物語を作ってたから今更人のやり方は合わない感じ
ただやたらとキャラのプロフィールとか作ってたから懐かしくてやってみただけ、楽しいし
楽しくなけりゃやってないわよ
ひおうゆうが 2011/01/27(Thu)21:28:12 編集
無題
前のコメントに「キャラ作りにあまり興味がない」って書いちゃったけど、ウソだ

本当は話を作るより遥かに好きだった
なんだけど、俺は何人も作ったキャラをまとまったストーリーに仕上げる事ができなかった
で、キャラを深く考えずに、とにかくストーリーを書こう!と思い立ったのが「LIFE BACK」だったんだ

その時、俺は「小さい頃からの我流」を捨ててしまったから、今はストーリーが出来るまでキャラを考えないようにしてる。

「我がままを貫き通すのが強さ」なら、俺は相当敗北して今に至ったと思うw
そろそろ昔に戻りたいとも思いつつ
桜井 2011/01/27(Thu)21:50:39 編集
そいつはすげぇや
私はキャラクターなしでストーリーだけ先にってのは作れないなぁ
大体始点と終点決めて後はどうしても書きたいポイントいくつか置いたらキャラクターになぞらせる感じ、あとはそこにこちらで舞台を用意する風に書いてる
なんでキャラクターの言動から話が別方向へ行ったり終点とは違うところにいくことなんてざら、動かしてみないとキャラのよさがわからんこともあるので動かしてみて「こいついまいち」なら出番が減るし、「コイツ脇役だけどいいじゃん」ってなれば出番も増えるしねアクセルさんが良い例
だからあらかじめ入念にキャラクターを作りこんでおかないとどうにもならない、まぁ誕生日だとかは大抵最初じゃなくてある程度書いた辺りで閑なときに楽しくやってるからなストーリーに関係はない
そりゃ規定の枚数が決まってる小説応募とかは無理だわ
ぶっちゃけ楽しければそれでいいからな私は

わがままっていうか私はこれでしか書けない、参考にはなるのかもしれないけどな
氷桜夕雅 2011/01/27(Thu)22:47:47 編集
プロフィール
HN:
氷桜夕雅
性別:
非公開
職業:
昔は探偵やってました
趣味:
メイド考察
自己紹介:
ひおうゆうが と読むらしい

本名が妙に字画が悪いので字画の良い名前にしようとおもった結果がこのちょっと痛い名前だよ!!

名古屋市在住、どこにでもいるメイドスキー♪
ツクール更新メモ♪
http://xfs.jp/AStCz バージョン0.06
パスワードは[]
メイドさん
ブログパーツを無料で配布!スプレーアートに挑戦しよう
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[04/02 ひおうゆうが]
[04/01 ひおうゆうが]
[04/01 水曜日]
[04/01 水曜日]
[04/01 水曜日]
ブログ内検索
Copyright ©  べ、べつに好きで書いてるわけじゃないんだからね!! All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]